昨年7月にアルバム『DANCE FLOOR MONSTERS』でメジャー・デビューを果たし、その後も〈COUNTDOWN JAPAN 09/10〉といった各地の音楽フェスやライヴ・イヴェントに精力的に出演するなどして、一気に躍進を遂げた新世代ロック・バンドの旗手、[[the ]]。彼らが3月と4月にミニ・アルバムを連続リリースすることがあきらかとなった。

まず3月10日に発売されるのは、[[iLL]]や[[NYANTORA]]名義でも活躍する[[中村弘二]]がプロデュースで参加した『A.B.C.D.e.p.』。お正月に期間限定で着うたの無料ダウンロード企画が行われて話題となった“A.B.C.DISCO”を含む3曲の新曲に、既発曲のiLLによるリミックス2曲を加えた全5曲で構成されており、彼ら得意のダンサブルなロック・サウンドにさらなる磨きをかけた作品となっている模様だ。

続いて4月14日にリリースされる『Oh My Telephones!!! e.p.』は、『A.B.C.D.e.p.』とは一転してオルタナ・カントリー的なサウンドを志向した、バンド史上初の完全セルフ・プロデュース作品。打ち込みは一切用いず、生楽器中心のローファイな音作りに徹することで、新たな世界観を打ち出すことに成功した一枚だという。こちらには3曲の新曲に加え、昨年12月に東京・ディファ有明で行われたワンマン・ライヴ〈SUPER DISCO Hits 2!!!〉の第1部を1トラックとして完全収録。バンドの新機軸と最新パフォーマンスの音源をまとめて楽しむことができる充実作となりそうだ。

また、両作品の購入者を対象としたキャンペーン〈春のテレフォンズ祭り〉の実施も決定。メンバーと電話で直接会話ができる〈テレフォン賞〉と、ここでしか入手できないデコメ絵文字や待受け画像などをゲットできる〈メール賞〉が用意されているとのこと。詳細は後日発表されるので、ファンは期待して待とう!