-FMで毎週土曜日朝に放送されているピーター・バラカンさんの番組「ウィークエンド・サンシャイン」。9月8日の放送は何とカーティス・メイフィールドの特集でした。なぜこの時期にCurtis Mayfieldの特集なのか、ワシには今一つよく分かりません。勝手に、バラカンさんからワシへの誕生日プレゼントだと思うことにしました。

オンエアされた曲は次のとおりです。

Move On Up / Curtis Mayfield
People Get Ready / The
So In Love / Curtis Mayfield
The Makings of You / Curtis Mayfield
Jesus / Curtis Mayfield
We The People Who Are Darker Than Blue / Curtis Mayfield
Choice Of Colors / The Impressions
To Be Invisible / Curtis Mayfield
Billy Jack / Curtis Mayfield
Keep On Pushing / The Impressions
P.S. I Love You / Curtis Mayfield
Get Up And Move / The Impressions
We’re A Winner (Live) / Curtis Mayfield
We’re A Winner / The Impressions
It’s All Right / The Impressions
Freddie’s Dead / Curtis Mayfield

「カーティス特集するから15曲選べ」と言われたら、ファンなら悩みますよね。15曲でカーティスを紹介しきれるか!ってえの。
それを考えると、まあ無難な選曲かもしれません。

ワシでしたら、Tripping Out と Sparkle は外せませんね。