●ファンクの名作 BEGINNING OF THE END セカンドが世界初CD化!

マイアミのファンク・バンド、ビギニング・オブ・ジ・エンドの1976年のセカンド・アルバムが世界初CD化となりました!

・ファンクといっても、単に泥臭いだけじゃありません。
なぜ名作、傑作と言われているのか。

テディ・ランダッツォがプロデューサー、アレンジャーとして参加しているんです!

アナログ盤は激レアで超高価。
CDで聞けるなんて感激です。

でも、CDだってセカンド・プレスなんか無いでしょう。
あるうちにゲットしなくちゃ! >自分(^_^;


Beginning Of The End / Beginning Of The End 【CD】